[人間の運命] リチャード・H・ハーン(ドイツ)
リチャード・H・ハーンは、1969年ドイツ首相より初めて功労十字勲章をうけた名匠です。現在のカメオ作家たちは殆ど彼の薫陶を享けていると言ってもいいでしょう。既に鬼籍に入れられた彼の作品は、なかなか見ることが出来ませんが、この作品は伝説的な名品といわれています。人間の運命の糸を切る伝説上の女神を彫っています。
この作品の色の美しさは印象的です。縞めのうの縞を生かした、動きのある構図は流石に名人の名に恥じない見事さです。